ワインの読み物

ワインの銘柄

クネ・リオハ・インペリアル・レセルバ (Cvne Rioja Imperial Reserva)

ホーム コラム ワインの読み物 ワインの銘柄 クネ・リオハ・インペリアル・レセルバ (Cvne Rioja Imperial Reserva)

スペインを代表するワイナリーのクネ(Cvne)は、世界中から注目を集めるワインブランドの1つです。

クネを代表するシリーズのインペリアルを36ヶ月以上熟成させたのが、今回紹介するクネ・リオハ・インペリアル・レセルバ(Cvne Rioja Imperial Reserva)。

長期熟成により生まれた複雑味と、酸とタンニンのバランスが取れた一本です。

そんな、クネ・リオハ・インペリアル・レセルバの特徴から、購入できるお勧めの通販サイトを紹介します。

スペインを代表するワイナリー「クネ(C.V.N.E.)」について

出典:和食に合うCUNE

クネはスペインを代表するワイナリーです。

スペインの高級ワイン生産地であるリオハで、最大規模のワイナリーを展開しています。

また、60ヶ月以上熟成されたワインに与えられる階級の「グラン・レセルバ」を、5つ輩出したワイナリーとしても知られています。

クネのはじまりは1879年。

スペインで最初に電気が通った村で知られるリオハのアロ(Haro)で、2人の兄弟によってワイナリーが設立されました。

約150年間の家族経営を貫き、現在は5代目のピクトール・ウルティア氏がCEOを務めます。

「CVNE」を「クネ」と呼ぶのは、創業当時の印刷ミスが原因です。

印刷業者のミスで「CUNE(クネ)」と印字されたものを創設者が気に入り、そのまま愛称になったと言われています。

このようなユニークな経緯でクネの愛称を持ったブランドは、現在世界中で注目を集めるワインブランドに成長しました。

アメリカの人気ワイン誌「ワイン・スペクテーター」では、2013年の優れたワイン100選を選び、その中から見事クネが1位に輝きました。

これはスペインワイン初の快挙です。

2015年には、ワインを中心に酒類の品質を競う「インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション」がイギリスで開催され、優秀なワイナリーに贈られる「スパニッシュ・ワイン・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー」がクネに与えられました。

世界で最も影響力があると言われる、ワイン評論家のロバート・パーカーからも、以下のパーカーポイントが付けられています。

  • 2012年:92点
  • 2017年:93点
  • 2018年:94点

また、同じくワイン評論家のジェームズ・サックリングやティム・アトキン、世界的影響を持つワイン誌のワインスペクテーターからも高評価を得ています。

2004年に行われたスペイン国王フェリペ皇太子の結婚式では、クネのインペリアル199が振る舞われました。

近年は日本でもスペインワインの輸入率が増加しており、今後もクネの注目度は高まることが予想されます。

クネの醸造家はほとんどが女性醸造家で、チーフワインメーカーのマリア・ラレアは、スペインの女性ワインメーカーTOP15に選ばれる実力者です。

世界のワイン好きを魅了するクネの秘訣は、女性醸造家ならではの洗練されたワイン造りにあるのかもしれません。

また、生産するワインは全て自社ワイナリーで醸造されており、重力を利用して醸造するグラビティーシステムなどの最先端技術も惜しみなく導入しています。

生産地や生産方法にこだわるクネからリリースされているシリーズは、主に2つです。

優れた収穫年のみで造られる「インペリアル」と、リオハで初のシングル・ヴィンヤードのワインを手掛けた「コンティノ」。

今回紹介するワインは、そのインペリアルからリリースされた商品です。

クネ・リオハ・インペリアル・レセルバの特徴

クネ・リオハ・インペリアル・レセルバ のボトル写真1

クネの代表作であるインペリアルは1920年に造られて以降、数々の受賞を得ています。

2013年に行われた、100本の優れたワインを選ぶワイン・スペクテーターでは、クネの「インペリアルグラン・レセルバ2004(Imperial Gran Reserva)」が見事1位を獲得しました。

世界中の数千にも及ぶ厳選されたワインから1位を獲得したのは、クネのインペリアルです。

インペリアルが生産されているのは、リオハ・アルタの標高450m以上に位置する優良な区画です。

その中でも、一定の品質を満たした品種のみが収穫されます。

また、インペリアルを成熟させるワインセラーは、1909年にアレクサンドル・ギュスターヴ・エッフェルの設計によって建てられました。

アレクサンドル・ギュスターヴ・エッフェルの肖像画
出典:ColoRostariu

エッフェルは、パリのエッフェル塔を建築したことで広く知られる人物です。

エッフェルによって造られたインペリアルのセラーは、建物に柱を使用しない当時最新技術で設計されており、100年以上経った今でも利用されています。

スペインワインの階級は、熟成期間によって以下のように分類されています。

  1. ヴィノ・ホーベン(Vino Joveb)
  2. クリアンサ(Crianza)
  3. レセルバ(Reserva)
  4. グラン・レセルバ(Gran Reseva)

24ヶ月以上の熟成がされたワインで、内6ヶ月は樽熟成で造られたワインを「クリアンサ」。

36ヶ月以上の熟成で、内12ヶ月は樽熟成で造られたワインを「レセルバ」。

60ヶ月以上の熟成で、内18ヶ月以上は樽熟成で造られたワインを「グラン・レセルバ」と言います。

「ヴィノ・ホーベン」は、ほとんど樽熟成を行わずに出荷されたワインのことです。

熟成期間が長いほど、味に複雑味が出てきます。また、熟成期間が長い程1本あたりのコストが増えるので、ワインの値段も高くなるわけです。

今回紹介するクネ・リオハ・インペリアル・レセルバは、36ヶ月間の熟成で、内18ヶ月間はアメリカンオーク50%とフレンチオーク50%の225L樽で熟成させた、レセルバワインです。

クネ・リオハ・インペリアル・レセルバに使われている品種

ワインに使用されているスペインの品種は約30種類。

栽培面積が広くて生産地毎に気候が異なるので、テロワールが顕著に現れるのがスペイン品種の特徴です。クネ・リオハ・インペリアル・レセルバに使用されている品種は、以下の3つです。

  1. テンプラニーリョ(85%)
  2. グラシアーノ(10%)
  3. マスエロ(5%)

テンプラニーリョは、スペインを代表する赤ワイン品種で、豊富な酸とタンニンが特徴です。

レセルバ以上の高級ワインにアクセントとして利用されることが多い黒ブドウのグラシアーノは、高貴品種と言われています。

うどんこ病の影響で年々減少しているマスエロは、色が濃くてハッキリしたタンニンが特徴です。

クネ・リオハ・インペリアル・レセルバの生産地

出典:和食に合うCUNE

スペイン北東部に位置するリオハは、長期熟成ワインが多く造られる産地として知られています。古代ローマ時代からワイン造りがはじまり、現在はスペインワインの頂点とも称されるほどの銘醸地です。

リオハは3つの地区に分類されます。

  1. リオハ・オリエンタル
  2. リオハ・アラベサ
  3. リオハ・アルタ

リオハの中で最も気温が高いリオハ・オリエンタルは、地中海気候で多くのロゼワインを産出しています。

リオハ中間に位置するリオハ・アラベサは、冷涼な気候で適度なバランスの取れたワインが特徴。

クネ・リオハ・インペリアル・レセルバの産地であるリオハ・アルタは、エブロ川最上流に位置し、リオハの半数を締める土地面積です。西岸海洋性気候で、熟成するほど柔らかな味が出る高品質ワインが多く産出されます。

クネ・リオハ・インペリアル・レセルバのテイスティングノート

出典:帝国ホテル 東京

口に含むと完熟した赤系果実を連想させる芳醇なアロマが香り、オーク樽のスパイシーな香りと、柔らかいタンニンが口の中で広がります。

中期熟成による複雑味が感じられ、酸味とタンニンのバランスが取れた一本です。子羊のローストなど、ジビエ料理と合わせることで、更にワインを楽しめるでしょう。

クネ・リオハ・インペリアル・レセルバの詳細データ

ワイン名クネ・リオハ・インペリアル・レセルバ
原語Cvne Rioja Imperial Reserva
タイプ赤ワイン
飲み口辛口
ボディフルボディ
味わいの特徴口に含むと完熟した赤系果実を連想させる芳醇なアロマの香りを感じられます。オーク樽のスパイシーな香りと、柔らかいタンニンが口の中で広がります。中期熟成による複雑味が感じられ、酸味とタンニンのバランスが取れた一本です。
産地スペイン
リオハ
アルタ
ブドウ品種テンプラニーリョ80%
グラシアーノ10%
マスエロ5%
熟成期間樽熟成18ヶ月
瓶内熟成18ヶ月
飲み頃の温度18−20℃
合う料理子羊のロースト、牛フィレ肉のステーキなどのジビエ料理
評価パーカーポイント(2012年:92/2018年:94/2017年:93)ジェームズ・サックリング(2012年:93/2017年:93)ティム・アトキンMWスペシャル・レポート(2017年:96)ワインスペクテーター誌(2017年:93)

クネ・リオハ・インペリアル・レセルバが買えるお勧めの通販サイト5選

クネ・リオハ・インペリアル・レセルバのような高級ワインであれば、ワイン専門の通販サイトで購入するのがお勧めです。

ワインはデリケートな飲み物なので、温度や光、振動、湿度などで味が変化してしまいます。

ワイン専門の通販サイトであれば、ソムリエ監修のもと適正な状態でワインを保存しているので、より本来の味を楽しめます。

自宅で保存する際は12−15℃程の低温で、温度変化の少ない場所で管理しましょう。

冷蔵庫は温度が低すぎることと、開閉時の照明、温度変化が多いので、ワインの適した保管場所とは言えません。

ワインセラーで保管するのが最適ですが、自宅にない場合は野菜室や、匂いの強い物がない冷暗所での保管がおすすめです。

また、未開栓の場合はコルクが乾燥しないように、ボトルを横にした状態で保存しましょう。

開栓後は味を楽しむために、2−3日以内に飲み切るのがおすすめですが、専用のボトルキャップを購入すれば1週間以上の保存も可能です。

より本来の高級ワインの味を楽しむために、クネ・リオハ・インペリアル・レセルバが買えるお勧めの通販サイトを紹介します。

三国ワイン

酒類の輸入から販売を行う三国ワインは、日本へのクネを100%出資しているインポーターです。

1999年に三国コカ・コーラボトリング株式会社ワイン部門から独立。

その後2014年にクネの傘下に入りました。

「造り手の顔が見えるワイン」をコンセプトにしており、品質の管理方法も徹底しています。

空調設備を完備した倉庫は、年間を通して一定の低温で設定されています。

また、緩衝材を完備しているので、自宅まで安全に届けてくれるでしょう。

三国ワイン

dragee

リーズナブルなものから高級ワインまで幅広い品揃えを誇る、ワイン専門店のdragee。

スピード出荷に対応しており、日曜日を除いて正午までに注文すれば当日に出荷してくれます。

また、通常は33,000円以上の注文で送料無料になりますが、送料無料の商品と同時に購入することで、1個口まで送料無料です。

LINE友達追加で5%オフのクーポンも貰えるので、速くお得に飲みたい人へおすすめな通販サイトです。

dragee

世界のワイン葡萄屋

2008年にワイン専門店のECサイトとしてオープンした、世界のワイン葡萄屋。

横浜市内に2つの実店舗を構えており、40カ国以上のワインを取り扱っています。

様々な国の高品質ワインのラインナップと、限定品などの希少なワインを揃えているのが特徴です。

12,800円以上の購入で送料無料です。(沖縄県は19,800円以上)

また、購入したワインのレビューをサイトに記載すると、300円割引のクーポンが貰えます。

世界のワイン葡萄屋

TUSCANY

TUSCANYはイタリアワインがメインのワイン専門店で、2001年からECサイトをオープンしました。

品揃えが豊富で、ヴィンテージワインをお探しの方へお勧めな通販サイトです。

16,500円以上の購入で送料無料ですが、対象のワインを6本以上購入すると送料無料です。

TUSCANY

楽天モール

通販サイトの会員登録が面倒な人は、楽天モールでの購入がおすすめです。

酒類以外にも多くの商品を取り扱っているので、既に利用したことがある方も多いでしょう。

高級ワインの購入でお得にポイントが貯まります。

楽天モール

クネ・リオハ・インペリアル・レセルバをご堪能いただけます

RY'Scafebar(アールワイズカフェバー)

当店は、2021年12月31日「札幌で1番お洒落なカフェバー」をコンセプトに札幌円山にオープンいたしました。お昼の時間帯はカフェ、夜の時間はBARを営業し、BARの時間帯ではクネ・リオハ・インペリアル・レセルバはもちろんのこと、数多くの希少価値の高いワインをご用意しております。

また、プロが腕を振るった当店オリジナルのフードメニューは、ワイン一つ一つに合うように作り上げおりますため、ぜひワインと共にお召し上がりいただければ幸いです。

店名RY’S cafe bar(アールワイズカフェバー)
住所北海道札幌市中央区北4条西24-2-16-2F
[地図を見る]
電話番号050-3187-4155
営業時間カフェ:11:00~15:00(L.O.14:30)
BAR :17:00-24:00(L.O.23:30)
定休日無休
駐車場2台
Wi-Fi有り
電源4席
喫煙席全席禁煙
店舗サイトhttps://rys-cafe.bar/
SNSTwitter
Instagram
Facebook