ワインの読み物

ワインの銘柄

ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティ(Y by YOSHIKI Pinot Noir Russian River Valley Sonoma County)

ホーム コラム ワインの読み物 ワインの銘柄 ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティ(Y by YOSHIKI Pinot Noir Russian River Valley Sonoma County)

ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティ(Y by YOSHIKI Pinot Noir Russian River Valley Sonoma County)は、アメリカのカリフォルニア州だけでなく、日本でも販売されるYOSHIKIとロブ・モンダヴィJr.がコラボレーションして生まれた新たなピノ・ノワールワインです。

「フランスのブルゴーニュに似たワインを造れないか」と考え、テイスティングを重ねて新ラベルとして品質の高いワインが完成したのです。

そんなYOSHIKIとロブ・モンダヴィJr.の生み出した魅力的なワイン、「Y by YOSHIKI ピノ・ノワール ロシアン・リヴァー・ヴァレー ソノマ・カウンティ」についてご紹介します。

ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティを手掛けた「YOSHIKI」と「ロブ・モンダヴィJr.」

YOSHIKIとロバートモンダヴィジュニア
出展:Y by Yoshiki

ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティのコラボワインは複数の人物が関わっており、その中心人物がYOSHIKIとロブ・モンダヴィJr.です。

YOSHIKIは、日本の音楽界でも有名なロックバンド「X JAPAN」のドラムメンバーとしても知られており、その後もさまざまな方面に事業を広げて、コラボレーション製品を生み出しているアーティストです。

ちなみに香水やカレーとのコラボ製品でも、商品名に「YOSHIKI」(ラベルには「y」の文字)を入れているのが特徴的です。

以上のような経歴を経て、2009年に結成されたのが「Y by YOSHIKI」というワインブランドです。YOSHIKIはワインに対する造詣が深く、テレビ番組のワインの格付けチェックに参加して高い見識を持つことを披露しています。

彼がアメリカのカリフォルニアを生活拠点にしていたこともあり、カリフォルニアワインに慣れ親しんでいたこともコラボワイン誕生には影響しています。

なぜなら「Y by YOSHIKI」というワインブランドは、ロブ・モンダヴィJr.がコラボ相手であり、彼はモンダヴィ・ファミリーでありワインを手掛ける家系の4代目にあたる酒造家だからです。

ロブ・モンダヴィファミリー
出典:About Us

モンダヴィ・ファミリーとは、カリフォルニアにおいてカリフォルニアワインの父、ロバート・モンダヴィを始めとする有名な一家です。伝統だけに固執せず、最先端の技術をワイン造りに組み合わせており、新たなワインを作り続けたことは、カリフォルニアワインの知名度を押し上げたとまで言われています。

その孫にあたるロブ・モンダヴィJr.は、ブドウ畑に囲まれて育ち、ワイナリーの経験だけでなく、営業販売や国際的な輸入会社の設立などワインのマーケティングにも関わり、最終的には醸造のトップとして地元に回帰します。

YOSHIKIは普段からカリフォルニアにあるナパ・ヴァレー醸造地のワインを収集し味わってきたこともあり、マイケル・モンダヴィとロブの親子とディナーを一緒にし。これを契機にテイスティングを実施し、最初のブレンドをしたのです。

こうしてできたのが、ワイ・バイ・ヨシキ・カベルネ・ソーヴィニヨン・カリフォルニアです。

その後、2020年には、原産ソノマ・カウンティによるロシアン・リヴァー・ヴァレー産のシャルドネと、ピノ・ノワール種をあわせた2弾目となるプレミアムシリーズを発売します。

それが今回取り上げる「ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティ」のことです。

ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティの特徴

出典:Y by Yoshiki

2020年リリースの「ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティ」からビンテージを新しくしたのが、今回のワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティであり、2弾目となるワインです。

ピノ・ノワールは醸造までの栽培が難しい品種として知られており、カリフォルニアの北に位置するロシアン・リヴァー・ヴァレーで徹底した管理のもとに品質を維持しています。もともと、YOSHIKIはナパ・ヴァレーのワインを嗜んできたことに加えて、世界中のワインも味わう中でフランスの地、ブルゴーニュのワインに感銘を受けて、ロブ・モンダヴィJr.に相談したことが誕生のきっかけです。

「カリフォルニアでもブルゴーニュのようなワインを飲めないか?」という飽くなき探究心が、カリフォルニアワインとはまた違ったシリーズとして辿り着いたといえます。

それがロシアン・リヴァー・ヴァレーシリーズとして注目された最高級の品質を保持するピノ・ノワールワインです。

最初のピノ・ノワールは2017年に育ったこともあり、また、天候に恵まれブドウがよく育ち、フレンチオーク樽において10か月もの熟成を経ることができました。

同時期に発売されたシャルドネ・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティや、カベルネ・ソーヴィニョン・カリフォルニアもまた、ピノ・ノワール同様に新たな3弾目・4弾目に引き継いでおり、「Y by YOSHIKI」シリーズの代表的なワインとなります。

ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティのテイスティングノート

出典:Y by Yoshiki

ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティは、コクの深いフルボディな果実感と料理にもあう華やかな香り。特に寒冷な土地の中でも産地によって違いの出る部分として、ワイルドストロベリーやダークチェリーをあわせたような甘酸っぱくも爽快感のある酸味。

それでいて、ブルゴーニュよりも強い酸味を抑えているため、上品なコクを楽しめるでしょう。口に含んだ時に感じられるフレーバーは、香りを感じた時と全く同じ印象で、そこにフレッシュな酸味とスムーズで滑らかな舌触りが感じられます。

渋みはあまりないため、どの料理にも合いますが、特にローストビーフなどのお肉料理、甘いスイーツなどと一緒に嗜みたいワインです。

ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティの詳細データ

ワイン名ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティ
原語Y by YOSHIKI Pinot Noir Russian River Valley Sonoma County
タイプ赤ワイン
飲み口辛口
ボディフルボディ
味わいの特徴テイストは果実感と爽快感を兼ね備えたコクの深い味わいです。華やかな芳香とフレンチオーク樽のカルダモン、イタリアンレザー、トフィーのほのかな香りが鼻孔をくすぐります。強すぎない酸味がまろやかな舌ざわりと調和して口の中を長時間、魅了します。
産地カリフォルニア
ロシアン・リヴァー・ヴァレー
ブドウ品種ピノ・ノワール
熟成期間18ヶ月
飲み頃の温度14~16℃
合う料理ローストビーフから甘いスイーツまで幅広い料理

ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティが買えるお勧め通販サイト6選

通販サイト
出典:pixabay

ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティは、通販において「ピノ・ノワール ロシアン・リヴァー・ヴァレー ソノマ・カウンティ」あるいは「Pinot Noir Russian River Valley Sonoma County」として販売しており、さまざまなところで購入することができます。

ワインセラーやワイン取り扱いの店舗に足を運ぶことが難しい場合には、通販を活用して入手する選択肢があるでしょう。それではワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティが購入できる通販をご紹介します。

Y by YOSHIKI

YOSHIKI OFFICIAL STOREは、「Y by YOSHIKI」のワインブランドを公式に取り扱う通販ショップです。他の通販ショップではピノ・ノワールの商品ラインナップを一部しか取り扱っていない場合でも、このストアであれば新商品を中心に同ブランドのワインを全て取り揃えています。

Y by YOSHIKI

SHINANOYA NET SHOP

SHINANOYAは、漢字表記で「信濃屋」という長年に渡って世界中からワインを輸入して販売する通販ショップです。ウイスキーリテラー(酒屋)の称号である「ICONS OF WHISKY(アイコンズ オブ ウイスキー)」を4回も獲得しており、日本でも数少ない会社と言えます。

管理方法には、100%リーファーコンテナ(定温コンテナ)に加えて、温度を管理できるワイン専用倉庫を設置しており、輸入から自宅に届けるまでのワインの味を損なわないのは大きな魅力です。また、お店自体も昭和5年から続くなど歴史があり、SHINANOYAの信頼感あるワインの取扱と販売を通じてワインを楽しめる数少ない場所です。

SHINANOYA NET SHOP

ENOTECA online

エノテカは設立から30年以上を誇る老舗のワイン販売店です。全国の30店舗にワインを卸すだけでなく、オンラインショップから全国のワイン愛好家に2000種類以上のワインをオンラインショップにて届けています。

特に正規輸入代理店の名のもとにワイナリーと直接的な取引をし販売を行っており、確かな品質で日本の顧客に届けていることです。

24時間の定温管理を徹底しており、ワインの良い味をそのまま引き出せるのも特徴でしょう。

ENOTECA online公式

Yahoo!ショッピング(モール系)

Yahoo!ショッピングには、PayPayモールとは1つ上の上品な通販サイトがあり、PCサイトやスマホのアプリからワインを幅広く購入することができます。大手モールでの取り扱いが少ないY by YOSHIKI ピノ・ノワールもラインナップがあり、購入時の決済方法もPayPayのキャッシュレスが使いやすいのが特徴です。

Yahoo!ショッピング

楽天市場公式

楽天市場は、ポイントの特典や大きなセールを魅力として安く商品が買える大手モールの通販サイトです。ピノ・ノワールのように販売店が限られる商品でも手に入るためお勧めです。

楽天市場公式

Amazon(モール系)

Amazonは、プライム会員や送料の特典、さまざまなポイントサービスに複数の決済方法が使える大手モールの通販です。食品カテゴリーには数多くのワインが商品として探し出せるほか、Y by YOSHIKIのブランドのワインも販売しており、ピノ・ノワールの取り扱いだけでなく在庫切れの心配がないでしょう。

Amazon

ワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティをご堪能いただけます

RY'Scafebar(アールワイズカフェバー)

当店は「札幌で1番お洒落なカフェバー」をコンセプトに2021年12月13日誕生いたしました。お昼の時間帯はカフェ、夜の時間はBARを営業しており、BARのお時間帯では今回ご紹介しワイ・バイ・ヨシキ・ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー・ソノマ・カウンティはもちろんのこと、他に希少価値が高い高級ワインなども数多くご用意しております。

プロのシェフによるオリジナルフードとワインで素敵なひとときと思い出を作っていただければ幸いでございます。

店名RY’S cafe bar(アールワイズカフェバー)
住所北海道札幌市中央区北4条西24-2-16-2F
[地図を見る]
電話番号050-3187-4155
営業時間カフェ:11:00~15:00(L.O.14:30)
BAR :17:00-24:00(L.O.23:30)
定休日無休
駐車場2台
Wi-Fi有り
電源4席
喫煙席全席禁煙
店舗サイトhttps://rys-cafe.bar/
SNSTwitter
Instagram
Facebook